「ポートフォリオ・バザール」さんで興味深い記事を見つけました。
 
オランダ、レストランでのチップは何%? オランダの事情、国外の事情 http://www.portfolio.nl/bazaar/home/show/1503

旅行・移住にかかわらず、日本人が海外に出て頭を悩ますのがチップの問題ではないでしょうか。
それはオランダ人にとっても例外ではないようで、上記の記事によると
「54%の人がチップについてよくわからないと答えている」 のだとか。
「オランダでは、チップ無しでも特に問題はない」そうですが、気持ちの良いサービスを
受けたのなら、やはりお礼は置いていったほうがいいでしょうね。

我が家は、レストランなら総計の5%から10%くらいを目安にしています。
もっと気軽な場所なら、端数くらいですかね。
でもお店によってはサービス料が予めお会計に含まれていることもあるので、
まずはレシートのチェックをしたほうがいいと思います。

0820

イギリスにいた頃は「総計の15%が目安」と聞いたことがあります。
日本円に換算すると、1000円の食事をしたら、150円のチップを置く計算ですね。
もっと高い食事になると、なかなかのお値段になります。
やはりイギリスは、何事もお金がかかる国でした。

チップではありませんが、外国では公衆トイレも有料だったりするので、
小銭は必需品です。
レストランでスマートにチップを払うためにも、小銭は常に持っていたほうが
いいかもしれませんね。


==========お知らせ==========
レギュラーで書いている主な執筆媒体のご紹介です。
ぜひ読んでみてください♪

「未来住まい方会議」(執筆記事一覧)
http://yadokari.net/author/kurata/ 

「TABIZINE~人生に旅心を~」(執筆記事一覧)
http://tabizine.jp/author/kuratanaoko/

「ima(今) 海外リポーターが伝える世界の生活情報サイト」 (執筆記事一覧)
http://ima-earth.com/contents/profile.php?userid=kurata

お仕事の依頼は、↓こちらのメールアドレスまでご連絡くださいませ。
aberdeen.nihongo(a)gmail.com