unnamed (4)

お陰さまで、オランダに移住してから丸3年になりました。
ビザの取得自体は8月下旬でしたが、イギリスからオランダに渡航したのが2015年6月下旬。
7月は新居への引っ越しなどに忙殺されたことを懐かしく思い出します。

娘もオランダにすっかりなじみ、順調な学校生活を送っています。
我が家が住んでいる北ホラント州は来週から夏休みが始まりますが、
学年末でもあるので、先日娘が今年度の成績表を持ち帰ってきました。

そしてその後、先生との学年末面談も。
娘の小学校生活も残すところあと2年ということで、今回の面談からは中学進学に関する予測も話題に加わりました。

※オランダの進学制度は非常に複雑なので、以前「現代ビジネス」に寄稿した
以下の記事をご参照くださいませ。

全員が「中学受験」てホント!?教育国家オランダ「驚きの」進学制度
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54950

この4ページ目に書いた小学生たちのように、娘も現在のgroep6の段階での、
仮の推薦レベルを教えてもらえたのです。
お陰さまで娘は、学校からとても良い評価をいただけました。
今までも娘の将来を想像するときにもちろん中学進学のことも考えていましたが、
実際にこうやって学校から書面で通知されると身が引き締まる思いがします。
まだあと2年あるので油断は禁物ですが、
娘にはなるべく将来の選択肢が多くなる道を歩んで行ってほしいものです。

lab

余談ですが、こちらは前日行ったアムステルダムの科学博物館「NEMO」の様子。
実験室のようなブースがあり、簡単な科学実験が楽しめます。

娘がやった実験は「玉ねぎに塩分を加えたら細胞はどう変化するか?」だったのですが、
実際の研究と同様に「仮説→実験→結果の考察」の流れをとるように
(子供向けに楽しく)誘導されていました。
楽しみながら必要なことが学べるのは素敵ですね。

なんだかとりとめもないブログになってしまいましたが、移住3年目の近況報告でした。
このまま平和に、5周年、10周年を迎えていきたいと思います。

==========お知らせ==========

電子書籍出版しました!
(紙版)「日本人家族が体験した、オランダの小学校での2年間

レギュラーで書いている主な執筆媒体のご紹介です。
ぜひ読んでみてください♪

「現代ビジネス」(不定期掲載)
http://gendai.ismedia.jp/list/author/naokokurata

「Glolea!」(プロフィール&執筆記事一覧)
http://www.glolea.com/ambassador/kurata-naoko/profile

「未来住まい方会議」(執筆記事一覧)
http://yadokari.net/author/kurata/ 

「TABIZINE~人生に旅心を~」(執筆記事一覧)
http://tabizine.jp/author/kuratanaoko/

「ima(今) 海外リポーターが伝える世界の生活情報サイト」 (執筆記事一覧)
http://ima-earth.com/contents/profile.php?userid=kurata

お仕事の依頼は、↓こちらのメールアドレスまでご連絡くださいませ。
aberdeen.nihongo(a)gmail.com