6月に、「2016年10月から日本人のオランダにおける労働許可に変更が生じる」という内容の記事を書きました。

オランダにおける日本人の労働許可に変更が
http://trinity.blog.jp/archives/62189739.html 

けれどその後も情報が二転三転しているので、このブログではそれに関して触れていませんでした。
1か月半経過し、「確定ではないものの見えてきた方向」があるのでお知らせしたいと思います。

1.変更時期は2017年1月から

移民局のHP上の記事が更新され、「日本人に労働許可」を求めるのは2017年1月1日からに変わったそうです。


3か月延期されたんですね。
移住準備中だった方々への配慮でしょうか。

2.日本国籍保有者は、永住許可申請時の語学テストを免除されることに!?

これは、労働許可の変更ではありませんが、目を引いたのでお知らせしたいと思います。
オランダの移民弁護士事務所「ADAM & WOLF Immigration lawyers」のフェイスブックページに書かれていた情報です。

リンク: 【速報】日本国籍保有者は、永住許可申請時の語学テストを免除されることに!?

私も以前のブログ記事に書きましたが、現在日本人が永住権を申請する際にはA2レベルのオランダ語スキルが求められます。
それが、「永住権申請の際に言語レベル証明を求められないスイス人」と同様に日本人も免除になるかもしれないというのです。
現在はロッテルダム地方裁判所が「免除」の判決を出したそうですが、まだオランダの政府評議会(最高裁判所)の判断を待つ必要があります。
もし最高裁判所でも「免除」の見解が示されたら、これは大きな変化ですね。

(2016年12月追記)
日本人のビザ要件は2014年12月以前の状態に戻るという最終判断がおりました。
弁護士事務所のフェイスブックページに個別では書かれていませんが、
そのためこの語学テストも従来通り必要になってくると判断しています。


でも私は、もし永住権申請にオランダ語スキルが不要になっても、勉強は続けると思います。
仕事に有利なのは言うまでもなく、子供の友達付き合いや自分自身の生活が、オランダ語ができればぐっと広がりますからね。

IMG_20160803_102602653

ちなみにこれは、本屋で見つけた近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」のオランダ語版。
ご活躍、素晴らしいです!
そしてオランダ語スキルが上がれば、こうやって本屋で何気なく見かけた雑誌や本を自由に読めますよね。
私は、そんな自由を手に入れたいと考えています。 


==========お知らせ==========
レギュラーで書いている主な執筆媒体のご紹介です。
ぜひ読んでみてください♪

「未来住まい方会議」(執筆記事一覧)
http://yadokari.net/author/kurata/ 

「TABIZINE~人生に旅心を~」(執筆記事一覧)
http://tabizine.jp/author/kuratanaoko/

「ima(今) 海外リポーターが伝える世界の生活情報サイト」 (執筆記事一覧)
http://ima-earth.com/contents/profile.php?userid=kurata

お仕事の依頼は、↓こちらのメールアドレスまでご連絡くださいませ。
aberdeen.nihongo(a)gmail.com